新規事業構築

基本コンセプト

海外人材を育てつつ、オペレーションを構築し、組織を作り上げる「プロ海外事業部長」の役割をご提供。

実務内容

  1. 戦略設定➡オペレーション設計➡アライアンス・パートナー選定➡立上げ、という軸となるプロセスを主導的に推進。
  2. 事業主体としてビジネスモデルをゼロから創造、運営。
  3. クライアント様のKey社員を巻き込む、クライアント参加型により、早期立上げと安定的運用への早期移行を図る。

これまでの主な実績

  1. 国内外にて40店舗を構えるスイーツ製造販売企業様

    国内外の組織・オペレーションの見直しと海外事業の加速化を進め、海外事業比率を飛躍的に高めた。

  2. B2B食材事業の海外展開(ベトナム・韓国)

    関西地域にてB2B食材事業会社の製造ノウハウと現地のB2C事業者との事業モデルを創造。韓国に製造工場誘致、ベトナム、韓国、その他アジアへの展開。

  3. 緑茶事業(ベトナム)

    200年を超える歴史をもつ茶流通会社のノウハウをベトナムにおける製茶事業に活用。ベトナム市場のみならず、日本はじめ、他のアジアへの展開を図る。

  4. 生鮮野菜果実輸出事業(香港)

    青果の国内流通ノウハウを持つ事業会社と香港における流通構築を担う様々なパートナーを組織化、資金調達を手当てして事業化を推進。

  5. 食品加工関連技術の海外製造・販売支援

    食品加工に関連する特殊な冷蔵冷凍技術、衛生・省エネ技術など、独自の技術をもちつつも、価格競争力と商品訴求力に劣る日本企業を、現地パートナーとのアライアンスにより、製造と販売を現地化。